新着情報

LIVE BAR・雷神は開店8周年

このたび106日でLIVE BAR・雷神は開店8周年を迎えることとなります。



Kai Kurosawa LIVE 2017年10月15日

Kai Kurosawa

 

<CAST> 
Kai Kurosawa 
OPEN  18:30  START  19:00 
CHARGE¥2,500- 
(+1DRINK ORDER)



矢沢永吉、長渕剛でお馴染みのミュージシャン 6月8日

ichiro(Gt)
2014年
矢沢永吉が結成したNew Band "Z's" のサポートメンバーとしてZ's START ON TOUR に参加。
長渕剛 Arena Tour "All Time Best Tour"に参加。
The Sons活動休止発表。

2015年
長渕剛 HALL TOUR 2015 "ROAD TO FUJI" に参加。
ichiro 2015 Tour "Blues Rock On" 18本のツアーを新メンバーにて敢行。
長渕剛 "10万人オールナイトライブ 2015 in 富士山麓"に参加。
ichiro 2015 Tour "Blues Rock On #2" を敢行。
慶應義塾大学院メディアデザイン研究科内メディアデザイン研究所リサーチャー就任。同大学院Music Project研究授業特別講師を務める。

矢野一成(Dr)
「筋肉少女帯」のレコーディングや、現在では「LA-PPISCH」のライブサポート、2010年より「長渕剛」のレコーディング、ツアーメンバーとして参加する等、ジャンルを越えて幅広く活躍中。
2013年、活動の拠点を福岡に戻し九州のアーティストのサポートや、後進の指導にもあたっている。



5月20日 ケイタク

福岡在住アコースティックギターユニット。 ストリートでたまたま隣に居合わせた二人が、意気投合し、2001年5月結成。以来、 ライブハウスを中心に活動。 福岡にとどまらず、全国各地・韓国釜山などで精力的にライブを行う。 2004年~8年間、CROSS FMで『ケイタクのラジオ三昧』放送。2011年4月~FM 佐賀にてレギュラー番組『ケイタクの今夜もよかあんびゃ~♪』放送。

 2005年7月6日に『小さな光』でメジャーデビュー。
フォークやブルースをルーツミュージックに持つ彼らは、アナログの質感にこだわり、古き良き時代の温かさと、新鮮さを兼ね備えた「新たなスタイルのポップミュージック」を作り出している。ライブには定評があり、演奏力、歌唱力ともに圧倒的実力を持つ。等身大の歌詞と絶妙のギタープレイは日本人の琴線に触れる絶品モノ!

2016年5月31日に結成15周年を迎えた。



5月13日 猫

1971年10月,カレッジフォークグループ「ザ・リガニーズ」のメンバーであった常富喜雄, 内山修と,「ジ・アマリーズ」のボーカリストであった田口清によって結成された。

1972年3月9日東芝エキスプレスより「人生なんてそんなものさ」でデビュー。

8月に吉田拓郎プロデュースでCBS Sonyオデッセイレーベルより発売された「雪」がスマッシュヒット。

ニューミュージック全盛の中で「地下鉄にのって」「各駅停車」「僕のエピローグ」などのオリジナリティー豊かな作品と4枚のアルバムを残し, 1975年春に惜しまれつつ解散。

前期は吉田拓郎のバックバンドとしての活動も多く, 同時に彼の作品を数多く歌うなど, 強い影響を受けている。

解散後ソロデビューした田口清は残念ながら急逝したが, メンバーはその意志を汲むように30年後の2004年秋, 再び音楽ファンの前に登場した。


2005年からは本格的に活動を開始, 9月には待望のNew Album”猫 5”が発売された。

2006年からはテレビ出演等も多く, 各地で年間100本近くのライブを開催, 完全復活をアピールする。

2007年にはSonyより70年代の全アルバムのCD復刻がなされた。

2008年3月には”猫 5”がフォーライフレコードからリニューアルされ発売。

2011年に元ダウンタウンブギウギバンドの新井武士が加入し、4年半に渡り活動したが、2015年11月21日に"猫"を離れる。

2015年11月21日に待望のアルバム”猫 6”が発売された。



5月16日 大江健人

5月16日 雷神雷舞
北海道札幌市
アルバム「ポケットのネズミ」発表。
以来、稀有な楽曲のオリジナリティーに加え、
暗がりをピンスポットで照らし出す、リアリティを持った歌詞で注目される。 
一遍のストーリーを思わせるライブパフォーマ ンスには定評があり、
フェスへの出演(2012年 北海道 JAZZ  2014 年 RISING SUN ROCK FESTIVAL 
2015 寺山修司記念館フェスティバル OKA SONIC 
2016 SAGAN MUSIC FESTIVAL)をはじめ 全国各地で演奏活躍中。



5月11日 星文昭

5月11日 雷神雷舞
星 文昭

変則チューニングのアコースティックギターを奏で卓越されたギターテクニックとボーカル、インストルメンタルの世界観と力強くも優しい歌に多くの人が心奪われてゆく。
石田長生のオープニングアクトやGAOのサポートギタリストとしてライブやツアーにも参加。アコースティックソロギターの全国大会ファイナル出場、その他レコーディングやレッスン等々。



4月4日 最高のブルースシンガー「トシ新町」

素晴らしい歌声で魅了するシンガー、トシ新町のライブ!
間違いなく外せないライブです。是非お越し下さい。



4月7日 ロサンゼルスよりGoh Kurosawa 更に進化した音楽を体感しよう!

「音の和魂洋才」

ロサンゼルス在住、日本生まれ日本育ちの GOH (豪) は世界を舞台に独自のアコギ・ロック・ジャズ、音の色彩情景とも言われるサウンドスケープ、さらに国々で愛される歌や文化をアレンジし続けるオリジナル "tap/slap (タップスラップ)" ギタリスト。

"Bicultural Music Samurai"

Residing in Los Angeles and travelling the world from Japan, GOH (Goh Kurosawa) is a 'tap/slap' guitarist armed with his original songs of acoustic rock jazz, electrifying soundscapes, and stunning arrangements of familiar global melodies.

 

 

 



4月16日 ARBのドラマーKEITH(現在は休養中)の呼び掛けで結成されたGroovin'

Groovin'
ARBのドラマーKEITH(現在は休養中)の呼び掛けで結成。
Vo.のShy(exHEARTBEATS)、Bassの寺岡信芳(アナーキー
Gu.の古見健二(exAYAKAJI)とサポートDr.の小宮山淳平(exカットマンブーチェ)の4人で60年代、70年代のR&R、R&Bを基調としたシンプルなビートサウンドでライヴを中心に活動中。



Tomi-iso Blues Dogs 3月19日

3月19日(日)

Tomi-iso Blues Dogs 


Tomi-iso Blues Dogs 
Jujirou Blues Band 
MAZAR

OPEN 18時半 START 19時 
前売3000 当日3500 (要1ドリンクオーダー)



ゲーム「薄桜鬼」シリーズ、及びアニメ「薄桜鬼」シリーズの主題歌の吉岡亜衣加

ゲーム「薄桜鬼」シリーズ、及びアニメ「薄桜鬼」シリーズの主題歌を数多く担当し、各方面から熱い注目を集めている、シンガーソングライターの吉岡亜衣加のトーク&ライブ決定



2017年、本年もよろしくお願いいたします!

本日1月4日からLIVE BAR・雷神は営業開始です。昨年に引き続き本年もよろしくお願いいたします!



北斗の拳の主題歌作曲家「今給黎博美」

12月21日の水曜日は
元クリスタルキングのキーボード
今給黎博美さんのオルガンを堪能出来ます!



CRY-叫-のVo「池田正和」出演イベント

12月4日の徳久 望企画イベントは!
CRY-叫-のVo 池田正和が出演!