RISIN' INFORMATION

Tomi-iso Blues Dogs 3月19日

3月19日(日)

Tomi-iso Blues Dogs 


Tomi-iso Blues Dogs 
Jujirou Blues Band 
MAZAR

OPEN 18時半 START 19時 
前売3000 当日3500 (要1ドリンクオーダー)

Tomi Isobe (1960年1月26日 静岡県清水生まれ)

10歳の時にすでに”Johnny B Good”や”Train”を人前で歌い始め、12歳の時に6歳年上の兄が聴いていたJohnny Winterのアルバムに衝撃を感じてブルースにのめり込み始める。中学生の時には当時大人気だったLed Zeppelin,Deep Purpleに影響を受けることなく、12小説3コードの世界にさらにのめり込み、B.B.King,Albert King,Freddie King、Albert Collinsに影響を受ける。特にAlbert Collinsには多大な影響を受けた。
 高校卒業。東京の大学に進学。その後もFunk,Soulにさらに影響を受け都内のディスコやクラブでの演奏を開始する。

 1982年 22歳の時には次第に黒人音楽にのめり込み、アメリカ南部に憧れて英語学校のVisaを取得しジョージア州アトランタに移住し、シンガーとしての活動をアメリカで開始する。 レストランで働きながら、黒人ばかりのSoul Music Band、白人ばかりのBlues Band,人種混成のParty Bandに参加。

 1989年にはグリーンガード取得のためボストンに移住 バークリー音楽大学ヴォーカルパフォーマンスメジャーに入学し、Tomo藤田氏と”TOKYO VIBRATORS”を結成し、ボストンを中心に。活動を開始する。このころ菊田俊介とも出会い、ブルーズセッションを重ねるようになる。

 1994年に再度アトランタに戻りTomi&Vibratorsを結成し活動を開始する。このころにはギターリストとして400lbs of soul”Lotsa Poppa”と活動を共にし、Booby “Blue” Blandとも共演を果たす。

 2010年にハワイに移住し、ソロ、デュオ、4ピースバンドでBlues,R&Bのみならず数多くのヒットソングのカバー、スペイン語イタリア語の曲もレパートリーにし、毎日のようにハワイ島(Big Island)で演奏をするようになる。Dan Matrzzo(CHAR)とも親交を持つ。空手の師範を務めるなど、サーフィン、乗馬、ダイヴィング等も得意とする。

 Blue Dragon,Malolo Lounge@Hilton Hotel,Tropics Ale House,Mauna Lani Bay Hotel,Huggo’s,Huggo’s on the Rocks,Lava Lava Beach Club,Splasher’s Grill,Banjy’s Laverne’s などのクラブ、そしてLeon RussellやChris Duarte Groupのオープニングアクトを務めた。

 2014年にはDerek Trucks BandのYonrico Scottと共に来日、共演。The Sons(ichiro,Roger高橋、鮫島秀樹)、祖田修、小笠原義弘とも共演。パワフルな歌声は『彼はアメリカ人のシンガーのようにクール!』とクリス デュアルテに絶賛された。


LIVE
2017/03/18